なまこ壁

べったら漬

ヤマキ醸造の初物べったら漬

農薬の使用を控えた国産特別栽培大根を有機米を糖化させた糀あまざけに漬けた優しい甘さのお漬物。大根の瑞々しい食感と糀の風味をお楽しみ下さい。

大根がべったら漬になるまでをレポート!

今年の大根

今年は比較的天候が安定していたので、元気にまっすぐな大根が育ってくれました。

大根の皮むけ

しっかりと水洗いして汚れを落としたあと、1本1本手作業で皮をむいていきます。形をきれいに保ちながら剥くのは実は大変なことです。

水洗いした大根

皮を剥いた後も、さらに水につけて洗います。
この大根のみずみずしい白は見ていてうっとりします。

大根を塩漬けに

塩を刷り込ませて、塩漬けにします。大根が黄色くなっていくのは、大根の辛味成分が分解され、他の成分と結合するだからだそうです。

べったら漬の完成

そこから、国産有機糀のあま酒と砂糖に漬けていきます。つややかな白のべっぴんさんに仕上りました!
今年も美味しいべったら漬をお届けできそうです!

味の決め手はヤマキ醸造の「糀あまざけ」
新物べったらをどうぞ召し上がれ

▼べったら漬の開封動画です


  • べったら漬
    税込508円
  • べったら漬 5個まとめ買い
    税込2,412円

お客様へのおもてなしに
べったら漬の紅白椿

おつけものをちょっとアレンジするだけで可愛いお花に
動画を見ながらトライ!

<材料>
べったら漬
ゆず
練梅

<作り方>
1、柚子は椿の花弁に見立てるため、タテ方向に薄く皮を剥き、細く切り出し、真ん中に切り込みを入れておく。
2、輪切りにしたべったらを1枚、真ん中に切り込みを入れる。
32よりも厚さの薄いべったらを用意し、二つ折りにして2で入れた切込みに中央くらいまで差し込む。
43の片側を切り落とし、中央に1のゆずを花弁のように差し込んで飾り、必要であれば形を整えて出来上がり。
紅椿は、べったら漬の表面に練梅をスプーン等を使って塗りこみます。

お客様へのおもてなしに
べったら漬の紅白椿

おつけものをちょっとアレンジするだけで
可愛いお花に
動画を見ながらトライ!

<材料>
べったら漬
ゆず
練梅

<作り方>
1、柚子は椿の花弁に見立てるため、タテ方向に薄く皮を剥き、細く切り出し、真ん中に切り込みを入れておく。
2、輪切りにしたべったらを1枚、真ん中に切り込みを入れる。
32よりも厚さの薄いべったらを用意し、二つ折りにして2で入れた切込みに中央くらいまで差し込む。
43の片側を切り落とし、中央に1のゆずを花弁のように差し込んで飾り、必要であれば形を整えて出来上がり。
紅椿は、べったら漬の表面に練梅をスプーン等を使って塗りこみます。

柚子だいこんおすすめ
  • 柚子だいこん 3袋
    税込1,231円
  • べったら漬&柚子だいこん
    税込1,836円

商品一覧

商品を並び替える》 おすすめ順  |  価格順  |  新着順

商品を並び替える》
おすすめ順  |  価格順  |  新着順

  • « 前
  • 次 »

5商品中 1-5商品

お買い物ガイド

  • 送料について
  • クーポンの使い方
  • ポイントの使い方
  • レビュー投稿の仕方
  • amazonpayお買い物ガイド
  • お問合せ
レシピ大集合
>